記念日文化研究所・概要

sky-01

記念日についての日本で唯一の総合情報機関である一般社団法人・日本記念日協会の付属施設。記念日を文化的な視点から捉え、その歴史的意義、産業的価値、社会的貢献など、多面的な角度から研究を行うことで記念日文化の向上を図り、人々の心と暮らしを豊かにすることを目的としている。

主な活動

「記念日としての暦文化」の普及

一年の日々の流れを記録する暦。日付を表形式にしたカレンダー。その中を彩る記念日、二十四節気などが持つ意味合いとともに、暮らしの中での活かし方などを紹介し、暦文化を広く普及させる活動を行う。とくに古来から行われてきた五節句の文化の継承に力を注ぎ、ユネスコの世界無形文化遺産登録を推進する活動に参画する。

「記念日についての動向調査」の提供

文化としての記念日からビジネスチャンスとしての記念日まで、世の中で表記され行動される記念日を調査し、その建設的な展開を情報として提供する。

「記念日のマーケティング」の調査

日本における主たる記念日の市場規模を調査し、データを分析して今後の記念日を活かした文化活動、商業活動に的確な提案を行う。

「記念日文化功労賞」の贈呈

記念日文化の発展に貢献した団体・企業・個人などに「記念日文化功労賞」贈呈し、その功績を讃える。

「記念日の聖地」の選定

歴史的、産業的、文化的などにおいて、記念日のシンボルとなる場所(発祥の地・由緒、縁のある地など)、記念日を活用して地域振興を図る地域などの中で、とくにふさわしいと認められる場所・地域を「記念日の聖地」として、選定委員会で審査し選定する。

「誕生日の丘」の設置

誰もが持っている誕生日という記念日に、家族、友人、知人が集い、人とのつながりを持つことの大切さを実感してもらうことを目的に「誕生日の丘」を各地に設置する。

その他、記念日文化の向上につながる研究と活動を行う。

 

所長:加瀬清志
所在地:長野県佐久市安原1505-11 一般社団法人・日本記念日協会内
TEL&FAX:0267-68-2465
MAIL:info@kinenbilabo.jp